読書部屋

読書が好きな23歳IT企業社員です。読んだ本のレビューをかいていきます。

【読書日記3日目】【勉強】挑戦を続けるためのマインドを鍛える「億を稼ぐ積み上げ力」

「副業で稼ぎたいけど続かない」

「自分にはどうせ無理」

 

そう考えて、努力するのを諦めている人に読んで欲しい一冊に出逢いましたので紹介させていただきます。

本の内容と構成

本書の構成 第一章圧倒的に継続するための極意
第二章成長を一気にブーストする秘訣
第三章成功までの最短ルート
第四章生き残るためのマインドセット
第五章稼げる人の頭の中
第六章時代の波に先乗りする
発売日:2020/9/25
ページ数:240ページ
価格:1,430円

タイトルで「億を稼ぐ」と書いているため、

勘違いする方もいるかもしれませんが、

本書の目的は「常に行動することの重要性」をとくことです。

一貫して、どう行動するか、どのように考えるべきかという道標が書かれています。

 

そのため、稼ぐためのテクニックを知りたいという方にはお勧めできません。

 

副業を頑張っているけど、稼げず左折してしまった人や、

これから頑張ろうとしている人にぜひ読んでいただきたい一冊です。

 

本書の二章までの内容を、 自分なりの解釈を入れつつ紹介していきますので何かの参考にしてください。

 

 

努力を継続するコツはシンプル

 

 
▷朝起きたらやる、  終わるまで他のことをしない
▷人間の「習慣化」を利用する

・起きたらやる、終わるまで他のことをしない 終わるまで他に何もしないことで、集中力を途切らせることがなくなる。 途中で別のことをしてしまうと、やる気を出すためのモードの切り替えに時間を無駄にしてしまう。 ・人間の「習慣化」を利用する 朝起きたら歯を磨くのと同じように、朝起きたら●●をするというように、 習慣化してしまうことで、努力するのが辛いを起こりにくくする

f:id:nanana_777_ganbaru:20210321210943j:plain


朝は歯磨きしないと気持ち悪いからね。それと同じようの「コレ」をしないと気持ちわるい!という状態にまで持っていくことが大切

休日を設けてはいけない

 
▷休日は決断疲れの要因

コレをする!ということを決めたら、毎日続けることが重要。

一度でも休日を設けてしまうと、「今日は休もうかな」と迷うことになる。

本書では、「心の迷いは、脳みその無駄遣い」と記載されています。

f:id:nanana_777_ganbaru:20210321210943j:plain


作業する前段階で悩むより、作業について悩むべきということだね

自身の力量を把握する

努力を続けていると、

同じジャンルで他の人はどれだけ成果を出しているのか気になってくる。

その際に、SNSなどを見ると、自分よりも優れている人が目に付く。

ときには「自分より、後に始めたのに成功している人」を見ることもあるはず。

そういったときに、「自分には、なんて才能がないのだろう」と落ち込むよりも

「才能の無さ」を自覚し自分なりの速度で積み上げていくことが重要になる。

f:id:nanana_777_ganbaru:20210321210943j:plain


作業する前段階で悩むより、作業について悩むべきということだね

 

自身のタイプを見極める

努力するときは、ただ闇雲に努力するのではなく、自身のタイプを見極めることも重要になる。

 
▷一発ドカンと当てるホームラン型
▷コツコツ実績を積み重ねるヒット型

多くの人はヒット型に該当する。

しかし、SNSなどで目立つ人はホームラン型が多いため、

自分も同じようにホームランを打ちたいと考えてしまう。

でも自分のタイプを見誤れば努力は無駄になってしまう。

 

脳死の努力に意味はない

頑張って続けること自体は間違っていない、 しかし、何の改善もなく同じことをやり続けるだけでは何もしていないのと変わらない。

 
▷挑戦⇨改善

f:id:nanana_777_ganbaru:20210321210943j:plain


挑戦と改善をなん度も繰り返すことが重要になるんだね

また、目的と手段を間違えないことも重要になってくる、

努力を続けるうちに、作業すること自体が目的になってしまうことがある。

そうなってしまったら本末転倒。

f:id:nanana_777_ganbaru:20210321210943j:plain


常に『なぜ、自分はこの行動を取るのか』を明確にしよう

少なくても稼ぐことは重要

何はともあれ、行動してまずは5万円を稼ぐことが最初の課題になる。

ビジネスに限った話ではないけれど、何かを始めるとき、最もしんどいのはスタート直後。

副業の場合、それが5万円を稼ぐまでと言われている。

月5万円は侮れない

5万円という数字は、普通に働いている人から見れば少なく感じるかもしれないが、

毎月入ってくるだけで、それだけで年収は60万円になる。

会社からの給料とは別に60万円入ってくれば人生はかなり楽になる。

f:id:nanana_777_ganbaru:20210321210943j:plain


5万円を稼げたら、副業初心者は卒業したようなも

高速で成長する方法 

成長する3原則

 
▷実力以上の仕事にチャレンジしよう
▷考えて、考えて、考えよう
▷大きなピンチは成長を促す

サラリーマンは成長できない

成長するためには「キツイ」と思うくらい負荷をかけなければいけない、

筋トレでも同様、楽にできるトレーニングで筋肉をつけることはできない。

サラリーマンが成長できないというのは 「毎日同じような業務」を行い、

成長に必要な負荷がかからない状態。

言うなれば「筋肉痛の起きない働き方をしている」

また、会社内でしか通用しないスキルを磨くのではなく、 社外からも認められるようなスキルを磨くことが重要になる。

f:id:nanana_777_ganbaru:20210321210943j:plain


社内スキルをどれだけ磨いても、会社に実績を吸収されるだけで、何一つ自分のキャリアにはならない

まとめ

ポイントのまとめは以上になります。

今回は本書の二章までの内容を紹介させていただきました。

読んでいただいた方はありがとうございました。

 

前述しています通り、

本書は一貫して「行動することの重要性」が書かれているものになっています。

基本的には言われなくてもわかるような当然のことが書かれているわけですが、

この当然のことが意外にできていないことが多いんですよね。

「すぐに結果を求めてしまう」とかよくないですね。

 

 

本書は「努力の必要性」を再定義してくれるという面でも、良い書籍だと思います。

インプットばかりで、行動できない病にかかっている 私なんかにはいい薬になりました。

 

本書は全六章で構成されていて、まだ紹介していない内容がありますので、 気になった方はぜひ読んでみてください。